いま、君に会いに行く。

ROAD MOVIEツアーはじまりはじまり。高橋優さんライブの私的感想と遠征記録。

ROAD MOVIE@三郷市文化会館

 

 

※ネタバレあり
あくまで個人的な感想文です。

 

 

 


2017年12月7日(木)

 

高橋優 全国LIVE TOUR 2017-2018
ROAD MOVIE

@三郷市文化会館 大ホール(埼玉)


U are not alone 限定公演

 

 

 

f:id:poporhythm:20171214140404j:image

 

 

 


待ちに待ったツアーがはじまったぞー!!
ということで、自分の活動記録もかねてまたゆるゆるとブログを再開。来し方ツアーの時 行った公演は全部書くのが目標だったんだけど、結局途中まで書いてなんかもういいやみたいになってしまったのもあったので(ファイナル大阪は9割できていたのに…!)、今回こそはちゃんと書けるといいなあ

 

 

 

 

 

 

┈┈┈セットリスト┈┈┈


1. 終焉のディープキス
2. 象
3. 現実という名の怪物と戦う者たち
4. シンプル
5. BE RIGHT
6. 白米の味
7. 羅針盤
8. life song
9. 花のように
10. 同じ空の下
11. BLUE(弾き語り)
12. シーユーアゲイン
13. ロードムービー
14. ルポルタージュ
15. 太陽と花
16. Mr. Complex Man
17. 明日はきっといい日になる
18. 泣ぐ子はいねが
19. 虹

アンコール

1. 気ままラブソング
2. リーマンズロック

 

 

客入れ時のSEがスターウォーズのテーマやらなにやら。なるほど、映画にかけているのか

本編はじまる前からちょっとしたこだわりに気づいてふふふ


暗転し、いよいよスタート


映画がはじまるときに鳴るヴーって音

昔の外国映画によくあるカウントダウン映像みたいなのが流れ、ステージには外国の大型バスみたいなセットがばーんと出現

 

ツアーでまわる地が公演日順に路線図のように描かれていて(背景には名所や名物が!)、横にどんどん流れるように映し出されていく

 


どきどきわくわく(♡°ω°♡)

 

 

気づけばバスの中に乗車している見覚えのある人たちのシルエット


上部の路線図映像も気になるし、下部のバス内の動きも気になるしで目がとても忙しい 笑。

 


バスがいよいよ埼玉に到着!

 


ドアが開き、トコトコ1人ずつ中から歩いてきた、と思ったらステージ真ん中の乗降口からご本人登場。ダッチさんを筆頭にバンメンさんたちが1人ずつ下車し、バス最後部席に残る1人のシルエットがトコトコと歩いてきて…

 


ばーんと優さん登場!!!!

 

わーー*\(^o^)/*

 

 

あれ、衣装とかびっくりするくらいに記憶がない…なんでだろ…まあ記憶がないってことは特にこれといって変化なしということだったのでしょう、うん

 


登場時バンメンさん達が階段の最上段に立っていたのに優さんだけ1〜2段くらい低い位置に立ってて、あれ?立ち位置そこ!?ってなった。あれはあれで正解だったのかすごく気になるw

 

 

オープニング バンメンさん1人1人にもスポットが当たるのが新しくていいね。みんな仲間だよ感があってうれしくなる。映像含め、いままでの中でいちばんすきだなー。興奮がどんどん増してくかんじもすごくよい

 

今まではっちゃん側にいた須磨さんの立ち位置が下手側 ダッチさん小島さんの間あたりにチェンジ

 

 


1曲目はまさかの終焉のディープキス
びっくりー!なんとなく1曲目は昔の曲できそうだなとは思ってたんだけど、これは完全ノーマークだった。よく考えたら映画が歌詞にあるから、なるほど!なんだけど、それだけでこのレア曲が1曲目にくるとは思わんというかなんというか 笑。最近 原点回帰とかはじめましてツアー的なこと言ってたから、素晴らしき日常あたりでくるか?とか思ってたよ

あー、でもうれしいー♬

 


象、現実という名の〜で盛り上がり曲が続き一気に熱気がすごい。昨今 後半イメージの強かった現実という名の〜が前半にくるって新鮮

 


ちょこっとMCを挟みシンプルへ

 

いよいよこのツアーの本格的はじまりを実感

ずっと待っていたんだよ、この日を(;-;)♡

 

 

「今 君が立っているその場所からどんなことが始められるだろう 今日はこれからの人生で1番最初のステージ」

 

この言葉をこっちに届けつつも自分自身にも投げかけるよう噛みしめて唄ってた優さんの笑顔はキラキラまぶしかった

 

最後のララララ〜♩の部分は初日だったこともあり客席の歌声はまばらだったかな。公録で唄ったとき「この部分みんなで唄えるといいね」って言ってた記憶があり、この日も唄ってほしそうな雰囲気出てたから徐々に唄声がひとつになっていくといいな

 

 

 

 

BE RIGHTからの白米の味

 

 

白米キタ━(゚∀゚)━!!!
歌詞がおもしろいからどうしてもそっち先行でつい笑っちゃうんだけど、曲はめちゃくちゃかっこいいんだよねえ。ライブで聴くとさらにかっこよかった

 

間奏で池窪さんと小島さんがセンターに集まって優さんと3人で同じ動きしながら弾くみたいなパフォーマンスしたんだけど、それがすごくよかった!あれいいね!ああいうのだいすき♡

あっちこっちから歓声があがり、わたしもテンションあがって気づいたらフー☝︎(  ˙³˙  )☝︎みたいになノリになっていたww

 

2番の女の子セリフの部分の唄い方 CDとはまたちがっておもしろかった!なんかね、うまく言えないけどいかにも女装した男が女っぽく言ってる感がすごいの、あたりまえなんだけど女装感がすごいのww

バンメンさん達もみんな笑ってたし、なにより優さん本人が1番たのしんでるんだろうな〜って思った!ここ毎回 微妙に変わりそうだし、たのしみ

 

 

\は!ら!へったー!!/

 

 


羅針盤ではスクリーンに歌詞が出て映像と唄のコラボ。オープニングの時も思ったけど映像が色彩豊かだし絵も繊細でほんと綺麗だなあと感心。実際に絵描きさんが描いたのか、はたまたデジタル技術なのか

 

 

メンバー紹介からのMC


ダッチさん発信のお決まりメンバー紹介ダンス?は片手を挙げて選手宣誓みたいなポーズのみでややおとなしめww

 

来し方ツアーでは各地ご当地グルメネタをやったので今回もなにかやろうかと考えてる。ロードムービーにかけてそれぞれの地を舞台にした映画の話をしようかと思ってる、的な話から埼玉・春日部を舞台にしたクレヨンしんちゃん シリリの話へ

 

優さん自分が出演したドラマや映画はまわりのひとに見て!見て!ってなるひとだったらしい

 

 

じゃあ鬼きゅんハニーも観てほしいのか?
まだ本人は出演してることひとっことも口にしてない謎

 


クレしん試写会にスタッフさん4人と行き自分が出てるとこを自らアピールすることなくさりげなく気づいて欲しかったのに結局 誰も気づいてくれていなかったというお話

 

 

ちなみにわたしの姉夫婦と姪っ子も映画観に行っていたので、その時「優さん出てるのわかった?」って聞いてみたら「…え?出てた?どこに??」っていう高橋スタッフさん達と同じような会話を繰り広げたことをここでご報告します

 

 


life song

実は今回聴けるのをいちばんたのしみにしていた曲。最初はそんなんでもなかったのに、ふとしたきっかけですごくすきになった曲

この曲を聴くとACMF 祭りの後のだんだん寂しくなっていく様子のグラウンド、由利本荘の夕焼けをすごく思い出すんだよなあ

 

キャラクターのアニメーションあり
似顔絵ツムツムみたいなタッチの絵でとてもかわいくて和む。動きがあるたび会場内からも「わあ♪」っていう声があがっていた

 

ほわんと心に寄り添ってくれるような温かさがしあわせでうれしくて泣けてきた

 

優さんの曲のすごさというか、よさってこういうとこだよなあとしみじみ思う、うまく言葉では言えないのだけれど

 

 

ドーンとも来るしそっとも来る

 


あ、なんかlife songと花のようにってなんとなく似てる気がするな、笑いながら泣けるようなとこが

 

 


バスのセットが動き薄暗くなるステージに優さんひとり

 

昔の弾き語り曲をバンドにアレンジして色々唄ってきたけど、この曲だけはどんなアレンジもしっくりこなくて弾き語りのままがいいとなった1曲ですって話してBLUE弾き語り

 


わたしは当然この曲をリアルタイムで唄ってた優さんを知らず、昔のライブ映像が動画サイトに上がってたのは知っていたけど、なんとなく見る気がせず見たことがなかった

 

だから自分にとっては完全 新曲状態だったんだけど、率直な感想としては違うひとの曲を優さんが唄っているみたいな違和感があって正直うーん

 

 

もちろんかっこよかったんだけど…

 

なんだろうな、うまく表現できない…

 

 

 

 

シーユーアゲイン(ピアノver.)
出だしの唄声が最近あまり聴けなかった柔らかい優しい声だったのがうれしかった、心地よいだいすきな優さんの声

 

語りかけるようにだけじゃなく演じるようにも唄っていてハッとした。優さんこういう唄い方もするようになったんだなあ。曲が進むにつれてどんどん伸びて大きくなってゆく声に圧倒された、ほんとすごかった(°_°)‼︎

 

優さんの成長を感じることができた1曲

 

 

スクリーンに星空の映像が流れ、ぐわんぐわんと高まりをみせてからのロードムービー

 

来し方ツアーの光の破片の時の入り方と似たようなかんじなんだけど、ちょっと弱かったなという印象。あともうひと越え高まるものがあるとはっちゃんピアノから入るイントロがさらにロマンチックで感動的なものになる気がする

 

 

シーユーアゲイン、ロードムービーですっかりしんみりモードだから、そこからラストスパートの盛り上がりゾーンに入るときの切り替えが大変ww優さんの煽りにもアタフタしちゃってすぐに反応できないww

 


ルポルタージュくそかっこいい!!
ライブで聴いたら絶対かっこいいんだろうな〜って想像をはるかに越えてきたかっこよさだった

優さん、バンメンさんそれぞれがステージ上で
闘いぶつかり合っているかのよう!ハイレベルな生演奏になんて贅沢なんだろうと喜びで震えた

 

ラストの小島さんのベースソロにひゃー♡♡

 

 

 

太陽と花
…ええええええええええ!!!!
また…また…またしても太陽と花…
もう飽き…いや、なんでもありません

さすがに今回のツアーでは太陽と花からは卒業するだろうと思ってたんだけどな…笑。グワッとくるかんじ、ここぞ!のときのパワーがすごいのはわかるんだけど、なんかもうちょっとちがう曲でも勝負できたんじゃないかしら

でもこの曲がはじまると客席からは喜びの声が大きく聞こえるから人気なんだろうなあ

 


Mr.Complex Man
すっかりライブ定番曲!
何度聴いてもたのしい、だいすき!!

 

しかしサビでフテネコダンスのフリはなかなか浸透していかないねえ。1曲くらいライブでは定番フリがある、みたいなの個人的にはいいと思うんだけども(´-`).。oO

ちなみにわたしのお隣さんだった男性は1人でノリノリでフテネコダンスしててグッジョブだったww


こんぷれっくすまんから間髪入れずの明日はきっといい日になる

 

この入り方お気に入りか
…ちょいとワンパターンすぎやしないかい

 

ダッチさん小島さん下手チームのリズムお遊びはなし。ちょいちょい顔見合わせてお互い様子伺っているかんじはあったんだけどタイミング失なっていたご様子。

やはり初日はおとなしめかww

 

今回 須磨さんも下手いるから加わったらおもしろい光景見られそうだな〜

 


そして各メンバーのソロ演奏からの泣ぐ子はいねが。この入り方、背後から巨大なまはげが壁?を真っ二つに割って登場もまんま来し方ツアーと同じやん!!!

 

なんならあのなまはげ同じじゃない…??

 


なんだろう…ここまで同じ演出にするのにはなんか理由があるのだろうか…不思議にすら思った

 

 


アンコール

 

聞いたところによると今日はゆあのん限定公演とのことで。ゆあのんのみんなだから少し昔の曲も知ってるよね?みたいなことを言ってからの気ままラブソング

 

 

ふおーーー!!!!

まじかよ!!!!

 

 

ってか優さんがゆあのんに対してそういう特別扱いみたいなことしてくれる、言ってくれるのってかなりめずらしくない?!?普通にびっくりしちゃったよ

 

うれしい、ありがとう優さん、そういうほんのちょっとのことで充分なのですよ( ; ; )♡

 

 

今後はやらないとなると次からアンコール1曲目なんなんだろう…福笑い?駱駝??

 

 

 

最後はリーマンズロック
ええ、アンコールに白シャツで登場した時点でこれはリーマンズロックくるなと察していましたよ……

 

 

高橋×白シャツ=リーマンズロックの方式

 

 

今回のツアーのコンセプトを考えるとまあそうなるのかなとも思うし、だいすきな曲だけど本音を言えばちがう曲できてほしかったなあ


スクリーン映像に歌詞といろんな写真が流れていて、もしかしたら優さんが撮影した写真も使われてるのかなあなんて思ったりした

 

1番最初に雪が残ってる駅?線路?の写真があって、どっかで見覚えのある風景ですごく気になってるら、もしかしたら秋田かなあ…と。東北っぽさがあったのよね、うーん。

 

 

…とかいって普通に冬の新宿とかかもしれんww

 

 

 


前半から中盤にかけては文句なし!後半のワンパターン化はちょっと残念だったけど、これから変わっていくこともあると思うのでそれに期待したいな

 

個人的に中盤あたりであと1曲くらいしっとり系(旅人とかさ)が入り、後半の太陽と花、明日はきっと〜のどちらかが別曲になり、盛り上がり系1曲増えてくれたら大満足セトリなんだけどな.。゚+.

 

優さん本人は初日とは思えない程たのしそうにのびのびやっていてた。しょっぱなからパワー全開で声の調子もよさそうだったし、今まであまり見たことない優さんをたくさん見れた気がする。なんというかフラットな…??

 

あとは見ていて今 気持ち的に安定しているんだろうな、ってのと前より確実に自信がついたんだろうなってのを思った

 

 

 

「もう一人きりじゃない」

 

 

このフレーズがぴったりとくるような、随所にその思いが溢れている熱いたのしいライブでした

 

 

 

いよいよ本格的なスタート
最長ツアーどうなるんだろう♡

 

 

優さんやバンメンさんスタッフさん他 参加する我々も関わるみんながゲガなどなくファイナルまで元気に笑顔で駆け抜けられることを願います

 


さあわたしは千葉 茨城はおやすみで、次は新潟公演!たのしみーー!!!!

 

 

 

f:id:poporhythm:20171214141423j:image

 

 

 

 

f:id:poporhythm:20171214141444j:image

 

今回のグッズ ブルゾンとポップコーンTシャツお気に入り。トートバッグもかわゆい

 

 

f:id:poporhythm:20171214141505j:image

 

公演名の入った撮影パネルもありました

吹き出し?のような手持ちアイテムの貸出もしていたよ

 

高橋ライブにもついにインスタ映えの波